主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

ディズニー 旅行

WDWパーク内への持ち物について。実際に行って持って行った方が良い物、不要な物も紹介。

投稿日:

Pocket

私たちが初めて海外旅行を体験し
持って行ったもの良かったものなど
紹介させて頂きますね。

今回はパーク内への持ち物についてです。

これからWDWに行く方や
行くことを検討されている方の
参考になればと思い書かせてもらいます。

海外旅行は不安に感じると思いますが、
参考にして頂ければ幸いです^^♪


スポンサーリンク


【WDW】持ち物について~パーク内~

・パスポート
・お金
・マジックバンド

・スマートフォン
・カメラ

・パンフレット

・日焼け止め
・サングラス

・絆創膏
・ウェットティッシュ
・ティッシュ
・タオル

・雨具(ポンチョ・折り畳み傘)

・マグボトル

・タオルポンチョ

・羽織るもの

パスポート・お金・マジックバンド

こちらは常に肌身離さず持っていないといけないですね。

こちらの商品がオススメです。

パスポートも入れられるし、
ファスナーも付いているので
お金を入れるのに良いかと思いますよ。

また、首に掛けられるので
荷物にならないので良いかと思います。

特にマジックバンドにクレジット機能を付けている方は
パーク内では外さない様に注意しましょうね。

スマートフォン・カメラ

写真を撮る時には欠かせないですね。

写真を撮るのも楽しみの1つですよね。

WDW内では無料Wi-Fiが使えるので
アプリのカメラも使用可能です!!

しかし、Wi-Fiは安定しないことが多いので
スマホが使えない場合もあります。

そんな時はカメラがあるといいですよ^^

パンフレット

パンフレットは入口の近くに
日本語で書いてあるパンフレットが置いてあります。

そのため、必要な方は持って行った方が良いですよ!!

それぞれのパークで日本語で書かれた
パンフレットが置いてあるので
無くても安心して下さい♪

日焼け止め・サングラス

アメリカの日差しは日本と比べて
かなり強く感じました^^;

歩いているだけでジリジリと
肌が焼けていく感じがします。

夏場は汗をかくので
すぐに取れてしまうと思います。

そのため、こまめに日焼け止めを
塗るようにした方が良いですよ!!

塗るタイプとスプレータイプの
ダブル塗りをしていました^^

パーク内ではスプレータイプの
日焼け止めを使用していました。

暑いのでスプレータイプだと
ひんやりしているので
少し体力を回復できました。

サングラスは目が日焼けしやすい方には
必須だと思います。

絆創膏

私は靴擦れをしてしまったため
絆創膏はかなり重宝しました。

長時間歩いたので1日目で
靴擦れになってしまいました。

慣れた靴で行くのが良いですが
慣れた靴でも靴擦れを
引き起こしてしまう場合もあるので
持って行くと良いかと思います。

ウェットティッシュ・ティッシュ・タオル

ウェットティッシュ・ティッシュは
手づかみで食べることが多かったので
思った以上に使用しました。

私たちは基本的にハンバーガーや
ポテトばかりだったため
手づかみで食べることが多かったです^^

タオルは汗を拭いたり手を拭いたりするときに
使用しましたよ。

トイレではロール巻の紙があるので
拭くものに困ることは無かったです^^笑
みなさん豪快にたくさん使用しているので
びっくりですよ^^

雨具(ポンチョ・折り畳み傘)

私たちが行った時期はスコールが多い時期でした。

そのため雨具は必須でした!!

晴れていても1日のうち数回は振りました。

しかし、雨が1日中続く訳ではないので
ポンチョや折り畳み傘で十分でした^^

アメリカの方は基本的
ポンチョを着ている方が多かったです。

折り畳み傘をさしている方は少なかったですね。

スコールって一時的な集中豪雨のようなので
正直傘をさしていても足元はかなり濡れます。

そのため、長めのポンチョの方が濡れません。
また、雨が降ると寒くなるので
ポンチョを着ていると温かいです!!

あとは、人が多く傘をさしている方も少ないので
当たらないか結構気を遣います。

そのため、ポンチョで十分だと思いました。

仕舞うのが少し面倒ですが
ポンチョオススメです!!

仕舞う時はビニール袋に
入れておけばいいです!!

アメリカでも買うことが出来ますし
百均で十分ですよ!!

マグボトル

飲み物を入れていくのに便利だと思います。

特に暑い時期にはいつでも冷たい飲み物が
飲めるのですごく重宝しました!!!

私たちはホテルのフードコートで
水を入れ、緑茶のパックを入れ
水出しでお茶を毎日作っていました。

ホテルのフードコートでは氷もあるので
すごく冷たいお茶も作れます^^

私たちはこちらのタイプの
古いものを持って行きました。

こちらはワンタッチで開けることが出来るので
とても便利でした。

すぐに飲みたい時に
片手で開けられるのはいいですよ。

また、飲む時にも液体が出過ぎるということも
ないのでこぼすこともありません。

タオルポンチョ

日本のディズニーで日焼け対策?で
使用した時とても便利
だったため持って行きました!!!

日差しが強い時は帽子を被ることで
首の日焼け防止にもなります。

頭にも直射日光が当たらないので
熱中症予防にもなるかと思います。

ただ、キャストの方には「Cute!!」と
言われたのでアメリカの方には
子供っぽいと思われていたかな^^

でも、日本のディズニーへ行くと
夏場タオルポンチョ着ている方多いですもんね。

まあ、子供っぽいかもしれませんが
暑さ対策にはばっちりなので
持って行くと良いと思います!!

羽織るもの

お店の中やホテルのフードコート
スコールが降った後は寒く感じます。

そのため、1枚気軽に羽織れるものを
用意していくと良いですよ!!!

特にホテルのフードコートは
フードコートの前を通っただけでも
かなりの冷気が^^;笑

そのため、フードコートに長時間いる時は
温かめの格好のが良いですよ!!

邪魔になるかもしれませんが、
私は腰に巻いていたので
邪魔にはならなかったですよ。

スポンサーリンク



【WDW】パーク内持ち物について~持って行ったほうがいいかもと思うもの~

ポケットWi-Fi

WDW内は無料Wi-Fiがあるため
そこまで必要ではないと思います。

でも場所により電波がかなり悪く
使用できないこともあります。

スマホのアプリを使用して撮影する場合には
使用できない可能性もあります。

標準のカメラは使用出来るので
もしアプリでの撮影を考えている方は
持って行くか考えた方が良さそうです。

モバイルバッテリー

私は基本的にあまりスマホを使用していなかったので
充電切れになりそうとはなりませんでした。

しかし、アプリでの撮影などをすると
充電も1日持たない可能性もありますよね。

そのため、充電切れになりそうという可能性の
ある方はバッテリー持って行くといいですよ。

汗拭きシート

パーク内ではかなり日差しが強く
とても暑いです。

何もしなくても汗がだらだらと出てきます。

汗拭きシートで体を拭くだけで
かなりリフレッシュ出来ます。

私たちはパーク内には持って行ってないですが
ホテルに戻った時拭いていました。

かなりリフレッシュできたので
ホテルに戻らず1日中パークで
楽しむという方は持って行くと良いです!!

制汗スプレー

こちらもかなりリフレッシュできます。

臭いや汗対策というより
少しでも涼しくなる為にあると便利だと思いました。

匂いもある為周りの方を気にしながら
しなければなりませんが
あるとかなりリフレッシュできます。

塩飴

汗がかなり出るので塩分不足になるかと思います。

そのため、塩飴があるといいかなと思いました。

私たちは基本飲み物は緑茶だったため
塩分はほとんど摂っていません。

熱中症対策にもなるので
持って行くのをオススメします。

スポンサーリンク



【WDW】パーク内持ち物について~持って行かなくてもいいかもと思うもの~

日傘

アメリカでは日傘をさしている方は
ほとんどいませんでした。

また、人が多い為周りの方を気にして
さすのは大変だと思いました。

さしている方もいましたが、
見ていて大変そうだなと思いました。

日傘ではなく折り畳み傘をさしていた際も
大変だと思ったので
日中ずっとさしているのは大変だなと思います。

パンフレット

日本語版のパンフレットが無いかと思い
1日目は持って行っていましたが
入口のところに日本語のパンフレットが
あったため不要だと思いました。

少しでも荷物を減らしたいという方は
持って行かなくてもいいかと思います。

ただ、自分たちで行きたいとこなどを
調べたメモは持って行くといいですね。

読んで頂きありがとうございます!!!

人気ブログランキング、
ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





-ディズニー, 旅行

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.