主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

育児

赤ちゃんにスリーパーは必要か?メリット・デメリットは?

投稿日:

Pocket


赤ちゃんって寝相悪くて
びっくりしませんか?

布団を着てないことが多く風邪を
引かないか心配になってしまいますね。

そんなときにスリーパーが役立つって
知ってますか?

スリーパーは着る布団みたいなものなので
布団を着てなくても安心なんです!

それでは、
赤ちゃんにスリーパーは必要か?、
スリーパーのメリットデメリット
ついてご紹介させて頂きますね。


スポンサーリンク


赤ちゃんにスリーパーは必要か?

スリーパーって何?

スリーパーとは赤ちゃんにとって
着る布団のような役割をするんです。

着るだけで布団を掛けているように
体の冷えを防止します。

種類も様々で季節や
赤ちゃんの成長によって
使い分けすることもできますよ

【体験談】赤ちゃんにスリーパーは必要なの?

赤ちゃんって思っている以上に
寝ている間凄く動きませんか?

実際寝返りするまではとても
寝相が良く必要ないものだと思ってました。

しかし、寝返りができるようになると
寝返りしすぎて布団を
剥いでいることが(´⊙ω⊙`)笑

布団を着ていないと
夏場はクーラー付けているし
春秋は朝方はより冷えるし
冬は暖房付けていても心配(*_*)

私も隣で寝てて布団を着ていないか
心配で目が覚めるたびに
掛け直してました。

赤ちゃんだけでなく
ママやパパも心配で
熟睡できないという方も
いるのではないでしょうか?

そんなときは本当にスリーパーが
便利だと思いました!

赤ちゃんも寒いと眠れないのか
よく起きてましたし
ママやパパも寝不足になり
悪循環ですよね。

しかし、スリーパーを着けて寝かせると
赤ちゃんも暖かいのか
よく寝てくれるように!^^

私もスリーパー着てるから
多少布団を剥いでても大丈夫と思い
以前より心配で目を覚ますことも
減りました!

赤ちゃんが頻繁に起きたり、
心配でママやパパが
起きてしまうという方は
是非スリーパーを着けてみて欲しいです。

私はスリーパーを着せたおかげで
本当に起きる回数も減ったし、
なにより赤ちゃんがよく寝てくれる!

もっと早く着せてあげれば
よかったな〜と思いました(T_T)

なので私としては
スリーパーは必要だと思います‼

考えや赤ちゃんの動きによって
人それぞれだと思いますが
もし悩んでいる方は
是非試して欲しいです。

スポンサーリンク



スリーパーのメリット、デメリットは?

メリット

寝相が悪くても安心

私がスリーパーを着せるきっかけが
まさしく寝相が悪くて
布団を剥いでいたことです。

どんなに寝相が悪くても布団のような
役割をしてくれるスリーパーを
着せていれば布団を剥いでいても
安心できます。

赤ちゃんもママ、パパも熟睡できる

スリーパーを着せることで
赤ちゃんだけでなく
ママやパパも熟睡できるのです。

なんでママとパパも?と
思うかもしれません。

布団を着てるか着てないか
心配で何度も起きてしまう
ということありませんか?

私は隣で寝ている赤ちゃんが
布団を掛けてないと
風邪を引いちゃうんじゃないかと
心配でかなりの頻度で
目が覚めてました。

しかし、スリーパーを着せることで
寝返りしたり蹴飛ばしても
脱げることもないので
心配しなくても大丈夫と思い
確認して目が覚めることは
少なくなりました。

びっくりするほど赤ちゃんが
スヤスヤ眠ってくれるため
私も安心して眠っていられます。

スリーパーを着せることで
赤ちゃんはもちろんのこと
ママやパパも熟睡できるかと
思いますよ!

乳幼児突然死症候群(SIDS)を予防できる

乳幼児突然死症候群って知ってますか?

赤ちゃんが眠っている間に
突然亡くなってしまうという
原因不明の病気なんです。

なぜスリーパーで乳幼児突然死症候群を
予防できるかというと
赤ちゃんに布団を被せるよりも
スリーパーのほうが口元を覆う
危険がないからです。

布団だと赤ちゃんが動いて口元を塞いで
しまい窒息する危険があるからです。

しかし、スリーパーなら
着せているので口を覆う危険もなく
体温調節ができるのです。

すぐ洗濯できる

布団を洗うとなかなか
乾かないこともあるかと思います。

しかし、スリーパーなら洗濯機で
洗うことも可能なので
いつでも洗濯することができ
清潔に保つことができます。

赤ちゃんって寝汗かなりかいますよね。

そんなときでもすぐ洗えるので便利です。

また、お漏らししてしまった場合や
ミルクの吐き戻しなどでも
布団を洗うのは大変ですが、
スリーパーならすぐ洗うことが可能です。

替え用も合わせて2枚あると
常に清潔に保つことができますね!

気候に合わせて素材を選べる

布団と同じようにスリーパーにも
様々な素材があります。

そのため、どの季節でも
使うことができます。

スリーパーっていうと風邪を引きやすい
冬場のイメージですが、
春夏秋でも使用することができます。

通年使えるものから
冬場用のフリース素材など
季節に合わせて使用することで
風邪を引くことも少なくなるのでは
ないでしょうか?

デメリット

着るのを嫌がる

着る布団というだけあって
赤ちゃんにとっては
違和感があるのかもしれないです。

娘も初めの頃は嫌がり
なかなか着てくれませんでした。

スリーパーは少し大きめなので
サイズ感がイヤそうでした。

何度か着せてみると着て
寝てくれるようになりました!

慣れですかね!笑

今ではスリーパーを着せようとすると
寝ることが分かるらしく
喜んで着てます^^笑

体温調節が難しい

着ているため暑くても
赤ちゃんが脱ぐことができません。

そのため着せすぎて汗を
かいていることがありました。

冷えないようにと厚着させてしまうと
脱ぐことができないので
かえって汗をかき風邪を
引いてしまうことも(T ^ T)

なのでスリーパーを着せる場合は
いつもよりも薄着で寝かせる
といいかと思います。

赤ちゃんは喋れないのでなかなか
意思が分からないので
心配なときは背中に手を入れ
体温を確認するといいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今では寝るとき凄く動くため
スリーパー無しでは心配で
安心して眠られません!

スリーパーは赤ちゃんはもちろんのこと
ママやパパにとってもメリットはあります。

赤ちゃんがよく起きて困っている方
又は布団を着ているか心配で
眠られないママやパパさん!
是非スリーパーを検討してみてください!

参考になれば幸いです!

人気ブログランキング、
ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





-育児

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2020 AllRights Reserved.