主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

料理

料理初心者さん道具は何を揃えればいいの?

更新日:

Pocket

結婚や一人暮らしをする機会ができ、料理をすることが増えますよね。
料理をするには調理道具が必要ですよね。

しかし、料理初心者の方にとってどんな道具が必要なのかって分からないですよね。

そこで、この道具さえ揃えておけば料理ができるというものをご紹介しますね。


スポンサーリンク


料理初心者さん道具は何を揃えればいいの?

料理を始める時は道具から揃えますよね。
しかし、料理したこと無い方にとって
何を揃えたらいいのか分からないなんてことありますよね。
私もそうでした^^;
基本的な道具を紹介しますね。

包丁

包丁の種類は色々とあり、値段も安いものから高いものまでたくさんあります。
そのためすごく迷うかと思います。

その中でも三徳包丁はどんな料理でも対応できる、万能包丁です。
この1本さえあれば困ることはよっぽどありませんよ。

材質は銅、セラミック、ステンレスがあります。
特にこだわりが無い場合はステンレス製をオススメします。

銅よりは切れ味は劣るのですが、
錆びづらく丈夫で手入れもそこまで必要ないため便利ですよ。

また、包丁はメンテナンスが必要になるので、
あわせて研ぎ石も用意しときましょうね。
刃の材質によって研ぎ石の種類や研ぐ頻度が変わったりするので気をつけましょう。

まな板

材質は、木、プラスチック、天然ゴムがあります。
特にこだわり無い場合は、抗菌加工されているプラスチック性が衛生的で良いと思います。
安価で手入れもしやすく、臭いもつきにくいためです。

大きさはシンクの大きさに合わせるのがオススメです。
大きすぎるとシンクに入りきらず洗いずらいので注意しましょう。
特にアパートではシンクが狭いところが多いですので。

まな板が小さいと食材を切っている最中に、
食材が転がったり落ちてしまいストレスを感じる場合があります。
また、食材が乗り切らず別の器に乗せたりしないといけないため効率も悪いです。
大きい分にはそこまで困ることはないですよ。

稀に水切り機能がついているものや折りたためる物があります。
便利ですが、その分大きくなるので
場所に困らなければいいかと思います。

調理する場所やスタイルに合わせて選ぶと良いかと思います。

フライパン

火を使うなら絶対フライパンが必要ですね。
フライパンだけで料理を済ませることができるくらいなので、何にでも使えます。
フライパンは、コンロの上に乗る範囲で大きいものが良いかと思います。

仮に1人暮らしでも、一度にたくさん作るときもあるので大きめのがオススメです。
また、深さがあると炒める、煮る、蒸す、茹でる等が1つのフライパンでできるため便利です。

調理器具を仕舞うスペースが少ない場合には、
色々な種類の鍋を買うより場所も取らず1つで何役にもなるため便利です。

小さいと軽くて便利ですが、コンロの上で安定感に欠けることも><
そのため大きめのがオススメですね。

煮たり蒸したりするにはフタとセットで購入すると良いです。
フタだけ別売りで買えますが、その場合はサイズに気をつけてくださいね。

材質は鉄製のものは、初心者的には手入れが大変なので、それ以外のものが良いです。

ただし、テフロンなど樹脂加工のフライパンは表面の塗装が剥がれてきます。
何年か使ったら買い替えが必要にはなります。
そこまで高くはないので我が家ではテフロン加工のフライパンを
買い換え使用していますよ。

あとは、ガス火(普通のコンロ)専用又はIH専用のタイプがあるため、
家のコンロに対応している商品か確認してください。

スポンサーリンク



鍋に関しては一番悩みますね。
大きさや材質(アルミ、ステンレス、ホーロー、鉄等)などたくさんの種類がありますよね。

大きさは大きい鍋と小さい鍋の2つ持っていると便利だと思います。

オススメはたくさんの量を作るシチュー、カレーや煮魚等を作るのに便利な大きめの両手鍋と、
炒めたり、茹でたり、煮たりと気軽に使える片手鍋が便利でオススメです。

材質はステンレス製をオススメします。
ステンレス製は熱伝導は低くなかなか温まらないですが、温まると保温性が高いからです。
保温性が高いため、カレーやシチューなど、煮込み料理の場合は、
ステンレス鍋を使うほうが上手に作ることができます。

また手入れも簡単で、焦げても酢を入れて沸騰させれば綺麗に焦げを落とすことができます。
ただし、使用後は錆びの原因になりやすいので
水分をよく拭き取ってから使用するようにして下さい。

フライパンと同様に、ガス火(普通のコンロ)専用又はIH専用のタイプがあるため、
家のコンロに対応している商品か確認してください。

ボウル

ボウルは素材を混ぜるときに必要ですね。
他に大きなお皿やどんぶりがあれば代用できますがあると便利ですよ。
耐熱性のボウルだとそのまま電子レンジにかけることができ便利です。
電子レンジ等を使う予定が無ければ耐熱性の無いものでいいと思います。

100均でもたくさんの種類が売っている為
100均で揃えるのがいいかと思いますよ。

ザル

ザルは材料の水を切る為に必要ですね。
持ち手と足があると便利です。

熱いものを入れたりするため、耐熱性のものを選んだほうがいいです。
プラスチック製だと荒いので細かいものを水切りするには不便です。

穴から入れた物が出てくる場合もありますね。

計量カップ、計量スプーン、計り

本やレシピサイトを見て作る場合には必須ですね。
100均にも売っている為買っておくと便利ですよ。

スプーンに関しては大と小があればいいです。

計りはあると便利です。
レシピによってはグラム表示のものもあるので。
なくても大さじ当たり何gなのか調べれば出来ますが手間ですよね。

ピーラー

野菜の皮を剥くときに便利です。
むしろ必須ですね。
包丁でも皮は剥けますが、ピーラーを使うことで料理の時短にもなります。

包丁だと慣れないと手を切る恐れがあるので、
初心者の方にはあったほうが良いかと思いますよ。

菜箸

料理をする上で必要ですね。
そこまでお金を掛ける必要もないため100均で買うのがオススメですね。

2,3本持っていると便利かと思います。

お玉

煮物やスープなど、汁物を作ったときに必要です。
2つくらい持っていると便利ですね。

お玉スタンドというものもあり、料理中お玉を置く場所がない時に便利ですよ。
あると便利かなというくらいなのでなくても大丈夫です。

フライ返し

ひっくり返す場合には木べらでは難しいので必要です。
ハンバーグやお好み焼きなどは無いと上手く出来ませんね。

木べら

菜ばしよりも大きくかき混ぜる時に便利ですね。
炒め物をする場合には菜箸より便利なので1つは持っている方がいいです。

良かったらこちらも参考にして下さい↓

料理初心者さんの基本調味料とは?

結婚や一人暮らしをする機会ができ、 料理をすることが増えますよね。 料理をするには調味料が必要ですよね。 しかし、料理初心者の方にとって どんな調味料が必要なのかって 分からないですよね。 そこで、こ ...

続きを見る


no image
時短料理グッズについて

料理をする時少しでも便利グッズを使用して時短したいですよね。 仕事や子育てで忙しい方は特に時間が 無い中で料理をしているかと思います。 今では様々な簡単に使用でき便利なグッズが多いですよね。 そこで時 ...

続きを見る

まとめ

料理初心者さんが揃えるといい道具について
紹介しました。

料理をするようになると、また必要な道具も
出てくるかと思います。

今は時短出来る便利な道具もあるため
必要があるときに増やしていくといいと思います。

人気ブログランキング、ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

料理ランキング
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





-料理

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.