主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

生活

アパートの部屋干しグッズオススメ。部屋干しアイデアまとめ。

更新日:

Pocket

アパートなどの賃貸住宅では
干す場所に限りがあり、
雨が続くときには
部屋全体洗濯物なんてことも(つω-`)

また、壁を傷付けられないので
使用出来るグッズも
限られてしまいますよね。

しかも部屋干しは
なかなか乾かずイライラすることも^^;

 

そこで、
アパートの部屋干しグッズオススメと
アパートでの部屋干しアイデア
についてご紹介しますね^^


スポンサーリンク


アパートの部屋干しグッズオススメ

伸縮室内干し

部屋干しといえば
室内物干しが便利ですよね。

この商品は組立不要なので
届いたらすぐ使用できます。

 

ホームセンターに売っている室内物干しは
コンパクトには仕舞えても
洗濯物の干す量に合わせて
伸縮できるものはないかと思います。

 

こちらは干す量スペースに合わせて
伸縮自在なので便利かと思います。

洗濯物って素材によって
乾く時間が異なりますよね。

そんなときはコンパクトにして
干すことにより部屋のスペースも
確保することが出来ます。

 

また、キャスター付となっているので
自由に場所を移動できます。

エアコンの風が当たる場所や
日の当たる場所へ簡単に
移動させることができますね。

 

もちろん、使用しない場合には
コンパクトになり、
収納することも可能です。

このタイプは7人分の洗濯物が干せ、
シャツ32枚
タオル20枚
干すことが可能です。

ワンピースなどの長いものも干せます。

 

また、立体的に干すことで
布団も室内干しすることが可能なんです。

アパートでは干す場所も限られていて
室内物干しをいくつも買うよりも
1つでたっぷり干すことができ、
とてもオススメです。

エアコンハンガー

エアコンに引っ掛けて使用するタイプです。

こちらは室内物干しのように
床に置くタイプではないので
部屋のスペースが無い方には特にオススメです。

タオルはもちろんのこと、5kgまでなら
ハンガーだって干すことができます。

 

壁に穴を開けることもないので
賃貸暮らしの方には
安心して使用できるかと思います。

使用しない場合には折りたためるので
お部屋もすっきりです。

女性の方でも
特別な工具も使用せず組立できます。

エアコンハンガーの最も優れている点は
エアコンの風を利用し、
洗濯物を素早く乾かすこと

出来る点です。

 

特にエアコンを使用している季節は
素早く乾かすことが出来ますね。

外になかなか干す時間が無いときには
乾燥機に入れなくても乾かすことが出来、
省エネにもなります。

 

冬場は乾燥しがちですが、
濡れたタオル等を掛けておけば
加湿するのにも便利かと思います^^

つっぱり物干し


窓枠に突っ張り棒を設置します。

窓枠に設置する為、
室内に入ってくる日光を
活用して干すことが出来ます。

外干ししたときのような
仕上がり
ですね。

 

窓枠なので部屋の隅となることが
多いと思う為、そこまで邪魔には
ならないかと思います。

外には布団などを干して、
干すスペースが無い場合などは
窓を開けることで外からの風を利用し
乾かすことも出来ますね。

 

また、洗濯物の高さに合わせて
竿の高さも調節できちゃうんです。

竿の高さが簡単に
替えることができるのは便利ですね。

使用しない場合には竿受けは
収納できるので
邪魔になることはありません。

 

しかし、気になるのが窓枠に設置する為
カーテンと干渉してしまわないか
心配ではないでしょうか?

カーテンに洗濯物が付いてしまうと
カーテンが水分を含んでしまって
カビが生えてしまうのではないかとか^^;

この商品は竿受けが長い為
カーテンと洗濯物が干渉して
しまうことがない
ので安心して使用できます^^

 

また、突っ張り棒があっても
カーテンも開け閉め可能ですよ。

部屋のスペースがあまりないという方は、
床置きではない分、
部屋のスペースが確保できるかと思います。

鴨居クリップ


部屋の鴨居に取り付け
洗濯物を干すことが出来るんです。

鴨居にクリップを挟みポールを通すだけで
設置するのも簡単なんです。

鴨居なら部屋のスペースをそこまで
使用せず干すことが出来ますよね。

使用しない場合にはクリップを
外すだけなので部屋の雰囲気を
壊してしまうこともそこまでありませんね。

 

しかも、お値段も他の
部屋干しグッズと思うとかなりお安いです。

1人暮らしでそこまで洗濯物の量が
無い場合にはこちら1つで
足りてしまうかと思います。

スポンサーリンク



アパートの部屋干しアイデアについて

室内干しは洗面所か浴室へ

賃貸暮らしの方は部屋干しされる場合は
リビングで干している方が
多いかと思います。

リビングで干すのって場所とって邪魔だし、
来客時には片付けたりと
問題点も多いはず(´・ω・`)

洗面所や浴室って換気設備が
付いていますよね。

 

しかも、お風呂や歯磨きなど使用する時間も
リビングに比べると短いですね。

そのため、干しっぱなしでも
そこまで邪魔になりません。

洗面所や浴室で干すのが
良いポイントがあるのです。

リビングなどに比べると
部屋が狭いですよね。

狭いスペースの方が湿度を
早く下げる
ことが出来るのです。

 

そのため、リビングよりも短時間で
乾かすことが出来るのです。

浴室乾燥機ならもっと早く乾かせる

浴室暖房乾燥機があるという方は
利用することでより
早く乾かすことが出来るのです。

早く乾かすことが出来るので
室内干しの嫌な生乾き臭も
防ぐことが出来ますよ。

1回の洗濯量を少なくする

1人暮らしだと特に洗濯物の
量が少なくて済む為
まとめて洗濯することないですか?

 

1回にたくさんの量の洗濯をすると
部屋の広さも限られていて、
濡れた洗濯物が多いと湿度も上がるので
洗濯物の乾きが悪くなってしまいます。

 

そのため、1回に洗濯する量を減らすことで
より速く乾かすことが出来ますよ。

扇風機を利用する

なかなか乾かないという方は
扇風機の力を借りましょう^^

洗濯物に直接風を当てる様にすると
乾きが早くなりますよ!!

 

また、換気扇や、除湿機も
併用することで乾かす時間は
より少なく済みます。

洗濯物は裏返して干す

服の縫い目はより厚くなっている為
なかなか乾きません。

そのため、裏返して干すことで
縫い目の部分も乾きやすくなるので
より早く乾かすことが出来ますよ。

ちょい掛けするように干す

ちょい掛けって何だ?と
思った方もいるはず^^

バスタオルなど大きい物を干す場合は
真半分に折って干していませんか?

それではバスタオルに空気が入りにくい為
なかなか乾かないんです。

 

そのため、真半分ではなく、
ちょっとだけかけたスタイルで
干すことで重なる面積も少ない為
早く乾かすことが出来るのです。

 

几帳面な方はこの干し方には
納得いかないかもしれませんが^^;笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雨が続くときや梅雨の季節や
花粉の季節など
外干しできないこともあり困りますよね。

部屋干しばかりでは
なかなか乾かずイライラすることも^^;

 

しかし、部屋干しするには
いろいろな便利グッズもあるので
活用して洗濯物の
ストレスから解放してください^^笑

また、干し方を少し工夫するだけでも
早く乾かすことができるので
是非お試しください!!





-生活

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.