主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

育児

【体験談】離乳食の便利調理器具を時期別に詳しく紹介。

投稿日:

Pocket

離乳食の便利調理器具について
気になりますよね。

特に初めて育児をする方にとって
離乳食ってかなり悩みどころ
だと思います(T_T)

私もかなり悩みました(´;ω;`)
家事育児しながら離乳食も作るって
想像以上に大変です!

実際に私が離乳食時期に使って
便利だったものや別のアイテムのが
便利そうだったかもと思うものを
離乳食の時期別にご紹介させて頂きますね。


スポンサーリンク


【体験談】離乳食の便利調理器具を時期別に詳しく紹介

離乳食の時期について

離乳食の時期はゴックン期、モグモグ期、
カミカミ期、パクパク期

それぞれ時期が別れてます。

時期によって食材の形状を
変えていく必要があります。

そのため、時期によって離乳食を作る
調理器具も変えていくことで
時短になるんです!

離乳食を初めたばかりは量が
本当に少しのためそこまで作るのに
時間はかかりません。

しかし、カミカミ期になると
3回食になるため量も初めの頃と思うと
かなり多くなります。

そのため1週間分まとめて冷凍しておくと
離乳食の時間は電子レンジで
温めるだけなのでとても便利です。

ゴックン期とは

生後5〜6ヶ月頃です。
初めてからは1日1回、1ヶ月したら1日2回。

ヨーグルトのような形状です。

この時期は唇を閉じてゴックンと
飲み込む練習をする時期になります。

産まれてから母乳やミルクしか
飲んでなかった赤ちゃんにとって
初めての食材です。

スプーンや雰囲気に
慣れてもらう時期ですね。

モグモグ期とは

生後7〜8ヶ月頃です。
1日2回です。

◎舌で潰せるくらいの固さです。
(豆腐くらいの固さ)

この時期はもぐもぐと口を動かして食べ物を
潰して飲み込む練習をする時期になります。

少しずつ食事にも慣れてきて
形状も荒く潰すか
細かいみじん切りくらいのものが
食べられるようになります。

カミカミ期とは

生後9〜11ヶ月頃です。
1日3回です。

◎歯茎で潰せるくらいの固さです。
(バナナくらいの固さ)

1日3回となり大人と同じです。
3回食となるため生活リズムも
安定してきます!

自分で食べたいという欲求が
出てくる時期なのでつかみ食べが
できるようなものを用意するといいです!

パクパク期とは

12〜18ヶ月頃です。
1日3回、おやつ2回ほど。

◎歯茎で潰せるくらい固さ、大きさです。
(肉団子くらい)

1歳になると食材もですが、
味付けも少しずつ大人と同じようなものに
なってきます。

そのためストックよりも
同じ料理から取り分けする
取り分け離乳食にすると
少し楽になってきます!

それでも味付けはまだまだ薄味です。

大人の料理に味付ける前に
取り出したり、水で洗ったりして
取り分けて行くと離乳食を作る手間が
少し省けるようになりますよ。

スポンサーリンク



ゴックン期にオススメの調理器具

ブレンダー


ゴックン期はドロドロの形状にするので
ブレンダーだと数秒で
終わってしまいますよ!

ご飯や茹でた野菜などは
ブレンダーに規定量の水を入れて
スイッチ入れればすぐ完成します。

すり鉢、すりこぎ

タンパク質の魚やお肉は
初めの頃は量があまりありません。

そのため、1回に作る量がとても少ないです。
ブレンダーでは少なすぎて上手く
ドロドロにすることができません。

なので私はすりこぎを使用してました。

すりこぎなら100均に売っているので
簡単に手に入れることができますし、
使用しなかった時のことを考えると
安く済ませることができます!

モグモグ期にオススメの調理器具

みじん切りチョッパー


モグモグ期になると
細かいみじん切りにします。

そのためみじん切りチョッパーが
あると本当に便利です。

みじん切りって時間がかかりますよね。
みじん切りチョッパーなら
すぐできるのでかなり時短に
なるかと思います。

マッシャー

芋系を潰すのに
役立つと思います!

割と家にある方も多いかと思うので
ない方は離乳食を期に購入すると
ポテサラを作るときに便利ですね。

カミカミ期にオススメの調理器具

みじん切りチョッパー

カミカミ期にはモグモグ期に比べて
大きいみじん切りとなります。

また、3回食になり量も増えてきます。

そのため、みじん切りチョッパーは必須‼

みじん切りチョッパーでも細かさが調節
できるものだとモグモグ期から
パクパク期にも使用できるので
オススメですよ!

この時期は赤ちゃんも動くようになったり
後追いが出てくる時期なので
なかなか離乳食に時間を
割くことが難しくなります。

なのでいかに時短できるかが勝負です!笑

子供が大きくなってからでも
ミートソースやキーマカレーなどにも
使うことができるので
買って損は無いと思います!

パクパク期にオススメの調理器具

みじん切りチョッパー

パクパク期でもみじん切りすることも
あるので必要だと思います。

調理はさみ


この時期になると食べる量も増え
ストックだけでは賄えないことも
増えてきます。

また味付けも少しずつしていくので
大人の料理の取り分けをすると
とても時短となります。

取り分け離乳食で便利なのが
調理はさみです!

大人が食べる料理を味付けするまで
煮込んだ後、離乳食に使う分を
取り出し調理はさみで
カットすると楽だと思います!

大人の料理を作るついでに
お子さんの離乳食を作ることができます。

また大人の味付けをした後に取り出し
水で洗ってからはさみで
切るという方法もあります。

まな板と包丁で切るよりも
はさみで切るほうが簡単だし
洗う手間も省けて時短となります。

またつかみ食べをする時期なので
おにぎらずなどを作りはさみで
カットしたりもすると思うので
はさみはあると便利です。

取り分け離乳食に慣れてくると
ストックしなくても良くなるので
ストックを作る時間がなくなるので
かなり時短となると思いますよ。

ストックって正直かなり
大変じゃないですか?

私は毎週ストックを作るのが嫌でした。

取り分けするのをどうやったらいいか
分からずしばらくは
ストックしてたんですが、
取り分け離乳食にしたら
ほんとに楽になりました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

離乳食って大変ですが
喜んで食べてくれる姿をみると
作って良かったと思えますよね。

少しでも時短することで
子供と遊ぶ時間も増えますね♡

参考にして頂ければ幸いです。

大変な時期ですが、
時短グッズに頼って
少しでも楽しちゃいましょう!(^^)

人気ブログランキング、
ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





-育児

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.