主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

育児

【体験談】離乳食のエプロンの選び方について。おすすめの使い分けについて。

更新日:

Pocket

離乳食のエプロンの選び方についてご紹介します。

離乳食エプロンって種類がたくさんあるので迷いますよね。

実際に私が色々試した結果
私なりの選び方について書いてみました。

目的によってエプロンを変えてみるのもオススメです!!

では、離乳食のエプロンの選び方について。おすすめの使い分けについてご紹介しますね。


スポンサーリンク


【体験談】離乳食のエプロンの選び方について

離乳食が始まると離乳食用のエプロンが必要となりますね。

始めのうちは離乳食も少ないため
普段のスタイでも大丈夫です。

しかし、離乳食が進むにつれ量も増え、
離乳食の形状も変化していくので
必要に応じてエプロンも変える必要があります。

実際に布製、シリコンタイプと紙製などを利用してみて
選び方のポイントをご紹介したいと思います。

選び方のポイント

ポイント①嫌がらず付けてくれるか

まずはお子さんが嫌がらず付けてくれるかですね。

ただでさえ慣れない離乳食で戸惑っているかと思うのに
気に入らないエプロンを付けられると離乳食の時間はかなり愚図られます。

普段スタイを使用しているお子さんでしたら
布製のものを使用すると付けてくれるかと思います。

離乳食を始めたばかりでしたら
布製のエプロンで問題無いかと思います。

離乳食初期にシリコンタイプも使用しましたが
固いのに慣れないのか嫌がられてしまったので
しばらくは布製のエプロンを使用していましたよ。

ポイント②洗い方が簡単か

離乳食初期の頃は1日1回又は2回のため
そこまでエプロンの数は必要ありませんよね。

しかし、離乳食中期になると3回食になり
1日3回必要となります。

そのため、布製のエプロンだと
乾くのに時間が掛かる為
3枚は必要となります。

そのため、3回食になるまでには
シリコンタイプのものだと洗うのも乾くのも早く便利です。

紙製の物は使い捨てとなっているので
洗うのが面倒な時にはとても便利です!!

ポイント③エプロンが取れないか

布製のエプロンはマジックテープのものが多いかと思います。

赤ちゃんも段々と力が強くなり
引っ張る力も強くなってきます。

特に離乳食の時間は機嫌を損ねてしまうと
椅子から反り返ったり
エプロンを引っ張ったりととても大変^^;(うちだけかな??笑)

マジックテープなんて簡単に取ってしまいます><

紙製のものなんて破られてしまい使い物になりません><

そのため頑丈な作りのシリコンタイプがオススメです。

エプロンの素材のメリット、デメリットについて

シリコン素材

メリット

・洗い方が簡単
・すぐ乾く
・食洗機対応のものもある

デメリット

・少し硬めなので慣れないと嫌がられる
・形がしっかりしてるので椅子に引っ掛かる
・かさ張る為外出時に不向き

布素材

メリット

・普段スタイ付けてる子は嫌がらないかも
・洗濯で洗えるので衛生的
・コンパクトになるため持ち運びに便利

デメリット

・首元の調節があまりできない
・ポケットが閉じてポケットの意味ない時も有る
・食べ残しが残っているとカビが生えるかも
・乾くのに時間が掛かる
・引っ張りやすいためポケットに入っている物が飛び出す可能性有
・引っ張って取ってしまう

紙素材

メリット

・コンパクトになり持ち運びに便利
・使い捨てなので外出先にゴミで捨てることが出来る
・毎回使い捨てなので衛生的

デメリット

・破られてしまう
・使い捨てなので経済的に高い

スポンサーリンク



離乳食エプロンのおすすめの使い分けについて

離乳食エプロンは素材など種類もたくさんありますよね。

しかし、1つのエプロンで全てを賄うのは難しいです。

上記の様にそれぞれメリット、デメリットがあります。

そのため、目的によって使い分けると
時短、荷物の削減などいいことばかりです!!

では目的別にご紹介しますね。

家で使用する場合

家で使用する場合はすぐに洗うことができるので
繰り返し使用出来るものが経済的にも良いです。

オススメ順は
シリコン製>布製>紙製

布製は洗濯機で洗うことができるため
洗う手間を省くことが出来ます。
しかし、毎食後に洗濯機で洗うという方は
少ないと思うので数枚用意する必要があるかと思います。

スタイを嫌がらずにつけてくれる子は
嫌がることなく使用してくれる可能性大です!!

シリコン製は食器と同じ様に洗うことが出来ます。
そのため毎食後洗うことで繰り返し使用できます。

もちろん食洗機対応のものでしたら
洗う手間が省けます!!

シリコン製なら1つあれば十分かと思います。

ただ、毎食後洗うのが面倒という方はオススメしません。

スタイよりは固めの素材の為
嫌がる子はつけてくれない可能性も^^;

家で使用するのオススメはベビービョルンのものです。
是非記事も参考にしてみて下さいね。

【体験談】離乳食のエプロンはベビービョルンがオススメの理由7選について。

離乳食のエプロンはベビービョルンが オススメの理由7選についてご紹介させて頂きます。 離乳食用エプロンって素材や形など 色々あり迷ってしまいますよね。 私は布製、紙製、シリコン製など 色々なエプロンを ...

続きを見る

 

外出する場合

外出先で使用する場合はできるだけコンパクトになり
荷物にならないものがオススメです。

オススメ順は
紙製>布製>シリコン製

布製は折りたたむことでかなりコンパクトになります。
家で使い慣れている子は外出先でも変わりなく使用できますね。

ただし、使用した後は汚れたエプロンを持ち帰るのが面倒です。
使用後は水ですすいでもびちょびちょで
持ち帰るのも、汚れたまま家に持ち帰るのも嫌ですよね。

紙製なら使い捨てなので
使用したら捨てることができるので
とても便利です!!

ちなみに紙製のでしたらコストこのエプロンがコスパが良いです!!

 

掴み食べする場合

掴み食べをするようになると
食べ物によってはかなり汚れる場合もありますよね。

オススメ順は
布製長袖>シリコン製>紙製

布製の長そでタイプなら服に付くことが少なくて済みます。
また、自分でスプーンやフォークで食べれる様になった時にも
汚れることが少なくなるかと思います。

シリコン製でも掴み食べした場合はある程度
ポケットがキャッチしてくれます!!

ただ、袖が付いてない分自分で食べる様になった時には
袖部分が汚れてしまうことが多いかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

離乳食のお食事エプロンって凄く迷いますよね。

実際に使用してみてお子さんに合っている物を使用するのがいいですが
なかなか色々試したくてもコストがかさんでしまいますよね。

私が実際に使用してみて思ったことを書いてみたので
是非参考にして頂けると嬉しいです。

人気ブログランキング、
ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





-育児

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.