主婦の方が気になるような内容について書いてます^^

気まぐれ主婦のブログ

育児

【体験談】離乳食に本当に必要なもの、必要ないものについて。

投稿日:

Pocket

離乳食に必要なものって分かりますか?

離乳食の調理セットって売ってるんですが
実際に本当に必要なのかな?と思い
私は買いませんでした。

実際に私が離乳食を作ってみて
必要だと思ったもの、
必要ないと思ったものを紹介したいと思います。


スポンサーリンク


【体験談】離乳食に本当に必要だと思ったものについて

離乳食を始める時まず何を
用意すれば良いかすごく迷いませんか?

使わないものはできる限り買いたくないし
種類もたくさんあり迷いますね。

そこで、私が実際に離乳食を作るにあたり
本当に必要だと思ったものを
紹介させて頂きますね。

離乳食の作り方も人それぞれ違うと
思いますのであくまで私のやり方に
必要だと思ったものを紹介します。

リッチェルのわけわけフリージングトレー

離乳食はフリージングするのがマストです!

そのためフリージング容器が
必要となります。

100均のも試してみたんですが、
私にはうまく取り外すことが
できませんでした(*_*)

この容器ならそんなに力もいらずに
するんっと取り外せます!

製氷器だとまとめて
全部出すことになりますが、
このトレーは1つずつ
取り出すこともできますよ。

しかも食洗機対応なので
食洗機がある家庭は洗う手間も省けます。

15ml、25ml、50mlと容量は3種類。

初めは食べる量も少なかったため
15mlのものがあれば大丈夫でした。

だんだんと食べられる量も増えてくるので
容量の大きいものを追加で購入しましたよ。

私的には15mlと25mlがあれば
50mlはこの容器は
いらないかなと思いました。

別の容器で賄えると思うので!

離乳食期間は冷凍ばかりで冷凍庫が
パンパンになります。

この容器は積み重ねて保存もできるので
場所も取らず便利です。

ピジョン 冷凍小分け用パック

生後7〜8ヶ月になると
ご飯の量は50〜80gほどとなります。

そのため、ブリージングトレーだけでは
賄えなくなってきます。

この容器は100mlなので容量も大きいので
長く使うことができます。

生後7〜8ヶ月頃はご飯を入れていましたが
1歳頃からはご飯はこの容器では
足りなくなってきたため
汁物を冷凍保存するするのに使用してます。

また、目盛りも付いていているので
入れた量が分かります。

100mlのものを購入すれば
50mlの目盛りが付いているので
50mlの容器を購入しなくても
100mlの容器で賄えるのが
便利だと思います!

また、電子レンジでそのまま
温められるのもポイント!

急いでいる時にはそのまま温めて
そのまま出すこともできます!

サランラップ

初めの頃はドロドロなので
保存容器に入れて保存するのが
便利ですが、だんだんと
固形のものになってきます。

また、量も多くなるので
そんなときはラップに包んで
冷凍保存すると便利です。

サランラップはどの家庭でも
あるかと思うのでわざわざ買って
用意するっということはないと思いますが
離乳食期間はサランラップを
使用することが増えます。

あとは、冷凍した離乳食を温めるときに
サランラップをかけて温めるので
そのときにも必要となりますよ!

IKEAのプラスチック袋

離乳食は冷凍し、フリージング袋に
入れて冷凍庫で保存する方が
多いかと思います。

そうなると必要となるのが袋ですよね。

毎週ストックを作り、種類別に
入れるとなるとすぐ無くなってしまいます。

IKEAのプラスチック袋なら
容量もたくさんあるし
なんといってもコスパが良い

そのためIKEAのプラスチック袋がオススメ!

計量スプーン

初めの量は小さじ1から始めます。

そのため計量スプーンがあると便利です。

また、市販の離乳食で粉末を
お湯で溶かすタイプのものは
お湯の量は計量スプーンの量で
表記されていることが多いです。

そのため離乳食期間は計量スプーンを
使用することが増えると思います。

デジタルスケール

離乳食が進むにつれ、
量が増えてきますよね。

量の表記も小さじからg(グラム)に
変わってきます。

そのため、デジタルスケールが
必要になるかと思います。

量はきっちり計るほど神経質に
ならなくてもいいと思いますが、
どのくらい食べているかの
目安が分かります。

離乳食って食べてくれる時期と
食べてくれない時期の波が結構あります。

そのため離乳食の本通りの量を
食べないことが多いです。

なので、その子その子で食べる量を
把握するという意味でも
デジタルスケールがあると
量の調整ができるからあると便利です。

スポンサーリンク



【体験談】離乳食必要ないものについて

離乳食の本を読んでいると
必要なものなどか記載されているのですが、
私が離乳食を作ってみて
必要ないな〜と思ったものについて
紹介したいと思います。

ミルクパン

離乳食を始めた頃は少し茹でるのに
欲しいな〜と思ってたんですが、
結果的には必要ないと思います。

野菜を茹でたり、お粥を作ったり
確かに便利だとは思います。

しかし、使う期間は本当に少しだけ!

野菜を茹でるなら大人の料理を作るときに
味付ける前まで一緒に茹でれば良い!

またお粥は炊飯器や電子レンジでも
作ることができる!

そのため私は必要ないと感じました!

50mlの保存容器

実際私は50mlの保存容器を
購入しました。

しかし、後で気づいたんです。

ピジョンの100mlの保存容器のトレーの
目盛りに50mlがあることを!

そのため100mlの保存容器を購入すれば
50mlはいらないと思いました。

また100mlなら汁物も入れれるし
長く使えることができると思います。

是非こちらも参考にして下さい。↓

【体験談】離乳食の便利調理器具を時期別に詳しく紹介。

離乳食の便利調理器具について 気になりますよね。 特に初めて育児をする方にとって 離乳食ってかなり悩みどころ だと思います(T_T) 私もかなり悩みました(´;ω;`) 家事育児しながら離乳食も作るっ ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

離乳食を始めようとしている方
または離乳食に悩んでいる方
参考になれば幸いです。

あくまで私の作り方でのことなので
少しでも参考になればと思います。

人気ブログランキング、
ブログ村に参加しています。
ぽちっと押して頂けると励みになります^^♡

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





-育児

Copyright© 気まぐれ主婦のブログ , 2019 AllRights Reserved.